30日間英語脳育成プログラムの効果的な練習ステップ

| コメント(0) | トラックバック(0)
1.会話の背景を頭に入れる、2.文字を見ないで聴きディクテーション(文字おこし)する、3.テキストで会話で語られていたフレーズを文字で把握する、4.聞こえた順に文頭から意味をとらえる、5.テキストを見ながらもう一度リスニングをする、6.再びテキスト見ずに音声だけに集中する、7.テキストを見ながらネイティズスピーカーの発音を真似してみる、8.テキストを見ずにネイティブスピーカーの喋りを真似して発声してみる、という一連の8つのステップは、英語力を効果的に改善する上でどのステップも大切。
多くの人は2のところで苦戦しているようです。聴いた英文をそのまま文字として書きおこす際には聴き取れなかった部分を推測する為にどうしても文法の知識なども必要です。ですから、本当に英語が苦手で知識も伴わないという人は結構苦戦するはずです。でも、脳に記憶のとっかかりを残していくには一生懸命悩んだり考えたりする方が良いです。なので最初のうちは思った以上に時間をとられるかもしれませんが、そこは絶対に通らなくてはならない道だと思いますから頑張りましょう。30日間って書いてありますけど、普段から英語に多少なりとも触れている人でないと、そんなに早く効果を実感できるのか疑問です。でも聞き流すだけで英語がペラペラになるなんて正直あり得ないとは思いませんか?


たった30日で英語脳を育成し友達に差をつける最新英語上達法

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://best4stopsmoking.com/mtos/mt-tb.cgi/4

コメントする

このブログ記事について

このページは、Janeが2012年9月 7日 13:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「30日間英語脳育成プログラムの効果」です。

次のブログ記事は「30日間英語脳育成プログラムの効果か?!映画がもっと楽しめる!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。