30日間英語脳育成プログラム その後の効果と評価

| コメント(0) | トラックバック(0)
商社の輸入セクションで働いていると海外の取引先とのメールや電話でのやり取りが日常的にあります。私の担当しているエリアの向こうの担当者と話している時に「随分と英語が上手くなったじゃない。何か努力をしているのね。」ってよく言われるようになりました。これってすごく嬉しいです。実際に自分でしゃべっていても前よりもスピードがほんの少しですが早くなったと感じていますし、何よりもスムーズに英語が出てくるようになりました。あとはイントネーションとかアクセントがメリハリがついたような感じもしています。これも30日間英語脳育成プログラム 効果をずっとやり続けているからでしょうね。
一回目を終えて、なるほど英語はこうやって勉強すればいいのかというようなヒラメキに近い感覚を得ました。リスニングだけやれば良いわけでもないし、文法だけでも駄目、単語だけ暗記しても駄目。それらをひとまとめにベースアップすることが英語の上達の近道かなと思い始めています。
最近では週末になるとTSUTAYAに行ってレンタルDVDをするのが前以上に楽しみになってきました。もちろん映画によって聴こえる聴こえないっていうのは未だにあるのですが、間違いなく以前より映像を楽しめるようになっています。つまり字幕をあまり見なくても台詞等が脳に入ってくるので、視覚は映像の方に集中できるという感じですね。うーん、映画って本当に素晴らしいですね。チャンチャン

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://best4stopsmoking.com/mtos/mt-tb.cgi/11

コメントする

このブログ記事について

このページは、Janeが2012年10月 7日 07:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「30日間英語脳育成プログラムの効果か?!映画がもっと楽しめる!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。